メインメニュー

塩蔵ナマコAランク小サイズ500g 北海道産 送料無料


北海道産塩蔵なまこ【中華高級食材】塩蔵ナマコ
北海道で獲れるなまこは、他の地域で獲れたものと違い「イボ」が大きく、口当たりが良い海鼠とされています。


 

 


北海道産の乾燥ナマコが素晴らしいと言われている理由としては、北海道産の特徴でもある鋭利な突起物のイボです。このイボの有無で食感が全く変わります。

元来ナマコは味よりも食感を楽しむ食材です。その為、より良い食感を楽しむ事の出来る北海道産が優れているのです。

中国では北海道産の天然もの乾燥ナマコは「北海キンコ」と呼ばれており、高級食材の一つです。

この高級食材の北海道産のなまこを別名で【黒いダイヤ】と呼ぶ程です。それだけ他の生産地で獲れたナマコとは別格の扱いで、イボの大きさが大きく、口当たりの良い海鼠だと言われています。

 

 

 

 


当店の塩蔵なまこは、北海道で水揚げされた良質のなまこを80℃にて40分間茹でた後に塩蔵処理を行っています。
※なまこ10kgに対し、塩3.5~4kgを使用しています。

北海道なまこの多くは乾燥なまことして流通していますが、干しなまこは最も高く、特に北海道産となると非常に高値で取引が行われています。

塩蔵なまこは乾燥なまこと比べると、戻す日数が短いという事、そして高級品である北海道産ナマコでも価格が安いという事から、近年では主流になってきているようです。

 

 


中国では乾燥させた「いりこ」として食材に利用するのが一般的で漢方薬としても用いられています。
中国の言葉でなまこを指す「海参-ハイシェン」はナマコの強壮作用から海の朝鮮人参を意味しているそうです。

世界最高の料理と称される中国の宮廷料理「満漢全席」にも使われます。

「満漢全席」とは清朝の乾隆帝の時代から始まった満州族の料理と漢族の料理のうち、山東料理の中から選りすぐったメニューを取りそろえて宴席に出す宴会様式である。後に、広東料理など漢族の他の地方料理も加えるようになり、西太后の時代になるとさらに洗練されたものとなった。盛大な宴の例では途中で出し物を見たりしながら、数日間かけて100種類を越える料理を順に食べる場合もあったと言われる。

 


 

 

 


ナマコの歴史はかなり古くからあります。その証拠に、日本最古の歴史書である古事記にも記載があります。古事記には海鼠と記載して【コ】と呼んでいたようです。その為今でも名残りがあるのが海鼠腸(このわた)です。「コの腸」という事で今でもその名残りがあります。また、平安時代の書物にもナマコの記載がありますし、江戸時代の食材図鑑でなまこを紹介している物もあります。
日本での食べ方としては、多くは酢の物として食べられ、そのコリコリとした食感が人気です。

 

 


当店の乾燥海鼠は北海道日本海(積丹半島一帯)で獲れたものです。
上記が産地証明書のコピーとなります。

 

 

目安として約100g分の塩蔵なまこです。


◆必ずご注文の前にお読みください◆

吉粋では大の塩蔵なまこと小の塩蔵なまことわけて出荷しています。目安として大は10グラム以上で小は10グラム未満です。上記画像は大30グラムの塩蔵ナマコと小8グラムの塩蔵海鼠を比べたものです。


世界最高の料理とも言われる宮廷料理の満漢全席でも使用される高級食材です。そんな高級食材をご家庭でもぜひ味わってみてください!


 

商品詳細

【商品内容】

北海道日本海産
塩蔵なまこ:Aランク(小)

内容量:500g
サイズ:1本あたり10g未満
原材料:なまこ(北海道産)、食塩
賞味期限:約6ヶ月
保存方法:要冷凍
※解凍後は要冷蔵(約90日間の保存が可能)
発送は商品の準備ができ次第となります。
※今回はこの価格ですが常に価格は変動致します。

クール便での発送商品のため、海外発送は行えません。

【配送方法】

冷凍クール便:冷凍

商品コード ds01695

塩蔵ナマコAランク小サイズ500g 各10g未満 北海道産塩蔵なまこ【中華高級食材】塩蔵海鼠【塩なまこ】送料無料!海参皇 金ん子 北海キンコ 海参!海の漢方

内容量:500g

価格 ¥18,800(送料込)

注意事項 数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップなまこ・貝柱塩蔵なまこ> 塩蔵ナマコAランク小サイズ500g 北海道産 送料無料