メインメニュー

焼えいひれ38g



居酒屋で人気の『えいひれ』が、気軽に自宅で食べられる様になりました。そのまま食べる事も出来ますが、軽く温めてから食べるのもオススメです。大人から子供までお楽しみ頂ける一品となっております。



エイはとても変わった魚類です。遊泳するサメから底生生活に進化したと言われていたり、 二次的に遊泳生活に戻った種類もいます。また、海水だけでなく淡水でも生活するエイもいます。何より世界中の海域に存在し、 その種類は約530種類もいると言われております。
漢字で書くと数種類の漢字が存在するのも少し変わっています。 一般的には海鷂魚と書くようですが、他にも該当する漢字があるそうです。
エイの特徴としてはやはり平べったいその姿です。長く伸びた鞭状の尾があり、中には尾の棘に毒を持つ種類もいます。 サメと同じ軟骨魚類ではありますが、全く異なる姿です。中にはサメに似たエイも存在しています。
一般的なエイの姿は、頭部から胴部と胸鰭が一体になっており、全体が扁平になり、大きく水平に胸鰭を広げ、 緑の薄い部分を波に打たせて遊泳します。




『えいひれ』は、低カロリーで、コラーゲンがたっぷり入り、軟骨を食べる事からカルシウムも豊富な珍味です!少しピリ辛の味付けとなっており、食べやすく美味しいと御好評をいただいています。ぜひご賞味ください!




今夜のお酒がより一層お楽しみ頂けるかもしれません!柔らかく、ほどよい噛みごたえのある焼えいひれと味付けされた唐辛子がアクセントとなっているため手が止まりません。マヨネーズをお好みでつけると甘味と辛みがバランスよく絡み合います。日本酒や洋酒、どちらも相性が良いのが人気の秘密かもしれません!



温めてより美味しく頂きましょう!御家庭のオーブントースターにより焼きあげる時間は変わりますが、おおよそ1分から2分程です。(メーカーや種類により異なります。)焦げすぎないように注意してください。温めることで、香ばしいえいひれの香りが広がり、口当たりの良い食感となります。それでいて癖がなく、マヨネーズや醤油との相性が最高です!



北海道ではカスベと呼ばれるエイは、その昔、焼いても煮ても食べられないカスの様な魚だと 言われる事からカスベと呼ばれる様になったそうです。
しかし今では、カスベと言うと居酒屋ではお酒の肴として 定番になりましたし、北海道ではエイを長時間煮てカスベの煮つけとして食べたり、ラーメン店では隠し味として ラーメンスープに使用するお店もあるそうです。何より、下処理されたカスベは北海道のスーパーでも購入出来る程普及しています。右のようにパックされております。





そのままはもちろん、お好きな調味料をつけてお召し上がり下さい。食感と風味に味付けされた唐辛子がバランスよく、多くの方からご好評頂いている珍味です。気が付くとあっという間になくなってしまうのでストックとして大人買いするのも良いかもしれません。※お召し上がりの際、唐辛子が手につく恐れがあるのでティッシュかお箸をお手元に置く事をお勧め致します。

商品詳細

【商品内容】

焼えいひれ【唐辛子入り】

内容量:38g
原材料:エイヒレ、砂糖、食塩、唐辛子、ソルビット、調味料(アミノ酸)、漂白剤(次亜硫酸Na)
開封後はお早めにお召し上がり下さい。

【保存方法】直射日光を避けて常温で保存して下さい。


【配送方法】

常温常温で発送

商品コード ey00892

焼えいひれ38g【唐辛子入り】エイを味付けしピリ辛の唐辛子がアクセントとなって美味しくいただけます。老若男女問わず幅広くお楽しみ頂ける一品です。珍味 おつまみ おやつ エイヒレ お酒の肴

内容量:38g

価格 ¥540(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ北の珍味(おつまみ)ほたて・つぶ・ほっき・エイ・貝類> 焼えいひれ38g