メインメニュー

かに身入り松前漬200g



海の幸が凝縮された一品です!かに身入り松前漬は旨味たっぷりの【 ズワイガニ 】を使用し、 数の子、いか、昆布を用い、独自の加工技術で製造されたものです。古くから北海道南部に伝わる海産珍味として親しまれております。





全身が暗赤色をしています。甲は膨らみがある三角形で、 第一胸脚と第5胸脚は短いが第2~4胸脚が長く、大きなオスが脚を広げると70cmほどになります。 オスの甲幅は最大14cmほどですが、メスはその半分くらいの大きさです。オスとメスの大きさがあまりに違うため、 漁獲される地域でオスとメスに別の名前がつけられています。 ズワイガニは冬の味覚の王様といわれるほど人気が高い食材であり、関西地方では旅行代理店などが 温泉地と結びつけたツアーを扱っている所もあります。北海道・北近畿・北陸・山陰にはズワイガニ需要によって 発展した温泉地も多いと言われています。


蟹は美味しいだけではないんです。栄養面でも大変優れている食材です。 かには高タンパクなのに低カロリー。健康的にダイエットしたい方に人気のようです。また、蟹にはもともとビタミンB1が 含まれますが、かにのもつカロチンは、摂取すると体内でビタミンAに変わります。天然のビタミンを摂ることもできます。 カロチンは抗酸化作用で注目されていますね。豊富に含まれているタウリンは体のむくみ、疲労回復や成人病予防にも 注目されています。さらにかにの殻にはキチン質が大量に含まれています。



「松前漬」は松前藩(今の北海道松前町)の郷土料理が発祥の地であり、当時は数の子が 大量に獲れて余っていたことから、数の子とスルメと昆布を塩で漬けたのが始まりでした。しかし、年々数の子が獲れなくなり、 希少品となると松前漬けはスルメと昆布のみで漬けられるようになり、さらに塩から醤油や醤油に調味料を合わせた 調味液へと味付けも変わりました。



音を食べると言われる数の子は、別名【海のダイヤモンド】とも呼ばれています。 松前漬けは、北海道の郷土料理の一つで、名前の松前の通り、 元の松前藩である松前郡松前町周辺が発祥と言われています。 主な具材としては、昆布とスルメイカを細切りにして 数の子や他の具材ををいれます。味付けとしては元々醤油のみでしたが、 今では醤油をベースに他の調味料で配合した味に変化しています。具材は様々で、 鮑を入れたりツブを入れたり、いくらを入れたりと お好みの具材を使用することが出来ます。 イクラやたらこと一緒に、三大魚卵に数えられるのが数の子です。
カズノコはEPA、DHAを豊富に含み、脂質全体に占めるEPA・DHAの比率はマグロのトロを上回ります。 肉類や牛乳・乳製品と同等の栄養価をもち、和食の欠点とされる米のたんぱく質のリジンの不足を補うことができます。




まずは、やはり炊き立てのホクホクのご飯のお供として、シンプルに召し上がることをお薦め致します。 品質の良い昆布により独特のねばりとご飯が絡み、甘味のある美味しさが絶品です! 昆布による粘りに注目すると健康面では主役かもしれませんね。是非、ご賞味ください。




昆布の粘りの正体は、たんぱく質と多糖類が結合した粘性多糖類で総称して「ムチン」と呼ばれています。 納豆のネバネバ、ヌルヌルもムチンです。カルシウムやビタミン、ミネラル、ヨードといった健康に必要な栄養素が たっぷりと含まれているアルカリ性食品です。特に注目されているのがヨードという成分で、高血圧や老化に期待がもたれている成分です。 このヨードが他の食品よりも断然多くふくまれています。そして最近注目されている食物繊維も多く、 さらに低カロリーという事から、昆布は理想の健康食品といえるでしょう。



日本酒や焼酎はもちろん、洋酒等の相性にも抜群です。 袋から取り出すだけで簡単におつまみが完成するのは嬉しいですよね!柔らかいけどしっかりある食感で、 数の子のプチッとした歯ごたえ、糸をひく昆布の粘り等、どこから食べても抜群の美味しさです。どんどんお箸が進むので、 一品でお酒が何杯でも飲めそうな気がしてきます。
※飲み過ぎにはご注意ください。




シャキシャキのサラダの上に乗せて、あっさり目の朝食が欲しい時にぴったりです。 あまり知られてませんが茹でたパスタにガーリックソースと松前漬を和えれば絶品和風パスタの完成です! お腹に優しい雑炊などと一緒に合わせて 濃厚な旨味をお米に染み込ませて作ってみるのもいいかもしれません。 それぞれの料理で海の幸の旨味が口いっぱいに広がり、 ちょっとしたアレンジで幅広くお楽しみ頂けます!



松前漬け本来の美味しさである、甘味のある味付けと ズワイガニの柔らかくたっぷりの旨味が見事に調和され、 素材の良さが引き立った逸品となっております。丹念に漬けこまれた北海道伝統の味をご堪能ください。

商品詳細

【商品内容】

かに身入り松前漬

内容量:200g
原材料:数の子、ズワイがに、いか、昆布、醤油、砂糖、還元水飴、醗酵調味液、味噌、唐辛子、ソルビット、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、カラメル色素、甘味料(甘草、ステビア)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
本品製造工場では卵、乳、小麦、大豆、いか、いくら、えび、かに、さけ、さば、あわび、鶏肉、豚肉、ゼラチン、ごまを含む商品を製造しています。
※松前漬は昆布の「ねばり」が特徴です。糸をひくのは変質ではございません。
※開封後は賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がり下さい。

保存方法:要冷蔵10℃以下


【配送方法】

冷凍クール便:冷蔵

※冷凍商品と同梱の場合は、冷凍便での発送となる場合がございます。
また、別送をご希望の場合は、別々の買い物籠でご注文いただくか、備考欄に別送希望とご記入下さいませ。
その場合、別々に送料が掛かる場合がございますので、ご了承ください。

商品コード ey00899

かに身入り松前漬200g 蟹の女王と呼ばれる【ズワイガニ】を用い海の三宝といわれる【いか】【昆布】【数の子】で造り上げた逸品です。 ずわい蟹 おつまみ カズノコ 郷土料理 お酒の肴

内容量:200g

価格 ¥1,080(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ漬物・漬物の素松前漬
トップ海産物蟹(毛蟹・ズワイガニ・タラバガニ・カニセット)ズワイガニ> かに身入り松前漬200g