メインメニュー

行者きゅうりてっぽう

その昔、深山で辛い修行を積む行者が愛用したと云われる行者にんにくをきゅうりの中に詰め、本醸造醤油に漬け込み、ていねいに美味しく仕上げました。


正しくは「鉄砲漬け」とは白瓜の種の部分を抜き、そこにシソで巻いた 「青トウガラシ」を入れて、
醤油または味噌漬けにしたものです。発祥地は「千葉県成田」です。

周りの白瓜を鉄砲の筒に見立てて、中に入っているトウガラシを弾丸に見立てるところから「鉄砲漬け」と言われています。最近は、瓜よりも、キュウリで代用した「鉄砲漬け」が盛んに売れ、人気があります。

袋から取り出し、お好みの大きさに切ってお召あがり下さい。
こちらの商品はきゅうりの中に行者にんにくが詰まっています。
国産原料100%のこだわり仕込の逸品です。
合成保存料、合成着色料、合成甘味料、をつかわず、ていねいにていねいに仕上げた『手作りの味』

袋から取り出して、薄くスライスしても良し、厚くカットして歯ごたえを楽しんでも良し。お好みの大きさにカットして下さい。

「行者ニンニク」は山野に自生しており、荒行に耐える修験道の行者が精力をつけるために食べていたといわれている山菜です。
栄養豊富な北海道の代表的な春の山菜「行者にんにく」。
北海道ではご家庭で行者ニンニクは醤油漬けにして保存され1年中食べられてきました。様々な料理にお使いいただけます。
行者にんにくは北海道では「アイヌネギ」とも呼ばれていることからわかるように、アイヌ民族の人達が昔から薬草として食べるなど、大切に用いられてきました。

行者にんにくは涼しい気候の地域にしか生えない植物で、国内では北海道が最大の自生地と言われています。
ぎょうじゃにんにくは成長がかなり遅く一度収穫すると三年は採れないので、年々収穫量が減少している為、今では幻の山菜とも言われており、大変貴重な食材になってしまいました。

ご飯のおかず、おにぎりにも合って相性バツグンです!
行者にんにくはビタミンが多く、疲労回復、食欲増進、生活習慣病予防など、非常に健康に良い食べ物です。

“幻の山菜”行者ニンニク
古くから滋養強壮や精力増進に良い食材として注目されてきました。
「行者ニンニク」は、雪解け浅い3月初頭に、山中の日当たりの良い場所にそっと芽吹くユリ科ネギ属の山菜です。

昔、山の奥深くにこもり、厳しい修行を行った行者たちがスタミナ源として食べ、ニンニクのような香りがすることから、この名前が付けられたとされており、別名:ヒトビロ、キトピロ、ヒトビル、ヤマニンニク、アイヌ(エゾ)ネギなどとも呼ばれている。

普通のにんにくに比べて、ビタミン類が豊富!
スタミナ・健康に気をつけている方にはオススメの逸品!


ほかほかごはんのお供に、お茶漬け、酒の肴に最高!
ご飯のおかず、おにぎりにも合って相性バツグンです!
行者にんにくはビタミンが多く、疲労回復、食欲増進、生活習慣病予防など、非常に健康に良い食べ物です。

最近は全国的な山菜ブーム

行者きゅうりてっぽうを使って、お茶漬けやおにぎりにしてみました。
行者にんにくには大変滋養強壮があるといわれています。


商品詳細

【商品内容】

行者きゅうりてっぽう
行者にんにくをキュウリの中に詰め、本醸造醤油に漬け込み、ていねいに美味しく仕上げた鉄砲漬けです。

内容量:130g
原材料名:きゅうり、行者にんにく、漬け原材料[糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、植物たん白加水分解物、醤油、発酵調味料、食塩、酵母エキス]、調味料(アミノ酸等)、酸味料、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
原料原産地 国産(きゅうり、にんにく)
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
※開封後は冷蔵庫(1℃~10℃)で保存し、お早めにお召し上がり下さい。


【配送方法】

常温常温で発送

商品コード ht01779

行者きゅうりてっぽう130g 行者にんにくをキュウリの中に詰め、本醸造醤油に漬け込み、ていねいに美味しく仕上げた鉄砲漬けです。国産行者ニンニク、胡瓜100%使用!【ぎょうじゃにんにくの風味がきいた胡瓜のてっぽう漬』

内容量:130g

価格 ¥572(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ北海道産野菜行者にんにく
トップ漬物・漬物の素漬物
トップ北海道産野菜野菜惣菜
トップごはんの友きのこ・山菜漬> 行者きゅうりてっぽう130g