メインメニュー

銀だら昆布醤油漬け 200g 【100g×2枚】

※身が柔らかいので若干形が崩れてしまいました^^;でもそれだけ柔らかくて美味しいんです!
銀だらを昆布醤油で漬けました。
銀だらは何と言っても、その脂のノリが特徴です!
北の冷たい海で育った銀だらの脂は格別で、昆布の風味と醤油がよーーーーく合いますよ♪
通常で売っているよりも少し大きい1枚約100gでのご提供です!!
存分に銀だらをご賞味頂けるボリュームとなっております^^

ギンダラは全身が黒褐色をした肉食の深海魚で、北海道の噴火湾より北の深300~600mの深海に生息し、魚からイカ、タコ、カニなど様々な生物を食べます。
また寿命は20年以上と言われ、その体長は約1m前後です。
名前の通り、タラと外見がよく似ていることからギンダラと言われています。

魚類には珍しくタンパク質より脂肪質が多く、脂があるため、昔は安価で食べられたギンダラは近年高値となっています。
国産のギンダラは非常に少なく、ほぼ100%近く外国産を輸入しているのが現状です。
輸入されてくる際はギンダラが大きいこともあり、頭や内臓は取り除かれた状態で輸入されているため、丸々一匹の状態で出回ることはほぼありません。

 

昆布醤油とは?(・∀・)?
醤油に昆布だしを加えることで従来の醤油よりもうま味成分を強くした醤油ですが、JAS規格ではしょうゆに含まれていません。
醤油は日本独特の調味料で、小麦・大豆を原料とする麹に食塩水を加え、発酵させて絞った液体が醤油です。濃い口醤油・薄口醤油・たまり醤油・再仕込み醤油・白醤油などがあります。

 

銀だらはその脂のノリについて着目されがちですが、実はビタミンAを多く含み、その含有量はウナギ以上!ビタミンD、ビタミンEも豊富に含んでいます。
おいしくビタミンを摂取できるのは嬉しいですよね(*゜▽゜)
★銀だらの美味しい焼き方★
オススメはオーブントースターを使用する方法です。お手入れがとっても簡単ですよ^^
1.焼く前日に冷蔵庫に入れて、自然解凍させます。
2.アルミホイルを良く揉んで、オーブントースターに敷きます。
⇒下にもう一枚アルミホイル(そのままでOKです)を敷くと良いです
3.銀だらに付着している味噌を軽く取り除きます。
⇒軽く取り除かないと焦げやすくなります
4.上下火で7~8分程度焼きます(お好みで時間や火加減を調整して下さい)


 

昆布醤油の旨味と濃さが、ご飯にぴったり!!
もちろんお酒の肴としても合いますよ~♪

商品詳細

【商品内容】

銀だら昆布醤油漬け 200g ≪100g×2枚≫


内容量:200g (100g×2枚)

原料料:銀だら(アラスカ産)、醤油、米発酵調味料、昆布エキス、ソルビット、(原材料の一部に大豆を含む)

保存方法:要冷凍-18℃以下で保存。解凍後は加熱してお召し上がり下さい。


【賞味期限】

冷蔵:5日
解凍後はお早めに加熱してお召し上がり下さい。

【配送方法】

冷凍クール便:冷凍

※冷凍できない商品との同梱の場合はまとめて冷蔵便で発送致します。
(冷凍商品は少し溶けた状態でのお届けとなります。その旨ご了承下さいませ。商品到着後はお早めにお召しあがり下さい。)
※常温便、冷蔵便、冷凍便に別けて発送をご希望の場合はご注文時に必ず、お申し付け下さいませ。
(常温便、冷蔵便、冷凍便に別けて発送をご希望された場合、別々に送料が掛かる場合がございます。)

商品コード it05331

銀だら昆布醤油漬け 200g≪100g×2枚入り≫銀鱈こんぶしょうゆづけ【ギンダラ】

内容量:200g (100g×2枚)

価格 ¥1,566(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ海産物銀だら・さんま・にしん・マグロ> 銀だら昆布醤油漬け 200g 【100g×2枚】