メインメニュー

乾燥しいたけ50g×5袋 【北海道産きのこ】


日本でしいたけは最もポピュラーなキノコの1つです。各家庭でも食卓にあがる機会も多く、沢山種類のあるキノコの中でも知名度や人気の高いキノコです。
そんな人気のしいたけを乾燥させる事でさらに美味しく、栄養素も高くなったのが北海道産『乾燥しいたけ』です。



自然の恵みでもある椎茸は添加物を使っていない最高の健康食品だと言われています。そしてその椎茸を乾燥させることで、香りや旨味が多くなるだけでなく、栄養素も凝縮されて栄養価も高くなります。



【乾燥しいたけは美容と健康に良い?!】

しいたけを乾燥させる事により風味や旨味成分が増えて、とても美味しく召し上がれるだけでなく、栄養素が凝縮されて健康や美容にも期待がもてると言われています。
カルシウムの吸収を高める働きのあるビタミンDは、乾燥する前の生のシイタケの約9倍もの量になります。丈夫な骨を作る為にも必要な栄養素です。またシイタケ特融の栄養成分でもあるエリタデニンには血中コレステロールの排泄や血圧調整作があるので、生活習慣病の予防や血圧を下げる作用がある事で有名です。
そして女性の強い味方でもあるのがこの『乾燥しいたけ』です。食物繊維がなんと生のシイタケの10倍もの栄養素を含んでいますので、エネルギーの過剰摂取予防や便秘解消等に期待が出来るので、ダイエットに役立つと言われています。また、お肌に必要だと言われるビタミンB2も含まれていますのでお肌にも『乾燥しいたけ』は良いと言われています。



【戻し方で美味しさが劇的に変化します!】

『乾燥しいたけ』を料理等に使う際に元のしいたけの状態へ戻す時はただ水に浸けておけば良い訳ではないのです。
『乾燥しいたけ』の戻し方を聞くと常温の水に入れて置いたり、ぬるま湯で戻したり、中には高温のお湯や電子レンジを使って戻すという人もいるらしいです。
しいたけの旨味を引き出すにはリボ核酸と酵素を出会わせてグアニル酸を作らなければいけません。しかし、加熱されて出来た旨味成分は出来た瞬間から別の酵素により破壊されてしまいます。
こうした事から、一番旨味成分が多い時に食べる為には、食べる直前の料理をする段階で加熱するのがベストなのです。
ですから、この『乾燥しいたけ』を美味しく食べる為の最高の戻し方は、冷水につけて一晩程冷蔵庫に入れて置くのが良いのです。この時、しっかいりと水戻しする様に、水はなるべく多目の方が良いです。
実は『乾燥しいたけ』を食材に良く使用する中国料理の達人も、同じ様な方法で戻しているそうです。




いつもお料理で使っている様な定番レシピにももちろん『乾燥しいたけ』を使用できます。そしてそんな定番レシピも『乾燥しいたけ』を使用する事によって、いつもより美味しく仕上がってしまいますよ!


しいたけを使ったレシピは沢山あり、きっと自分よりも皆様の方がいっぱい知っているのでしょうが、私自身が美味しいと感じたしいたけを使ったレシピを、今回は『乾燥しいたけ』を使って調理してみました!!
【しいたけと野菜と油揚げの豚丼】
1・水で戻した『乾燥しいたけ』の石づきを外して、薄切りにします。油揚げは熱湯をかけて油抜きして一口大の大きさに切ります。豚肉やピーマンも同じ様な大きさに切ります。
2・油をひいたフライパンに豚肉とピーマンを入れて炒めます。豚肉に火が通ったのを目安に椎茸と油揚げも入れて炒めます。
3・『乾燥しいたけ』を戻した戻し汁を、全体に絡めるようにかけてゴマを加えます。火を強めて片栗粉を入れて少しとろみを出します。
4・丼にご飯を入れて、その上に作った具材を乗せれば完成です!!



こちらはとっても簡単です。水で戻した『乾燥しいたけ』の石づきを取って、マヨネーズを乗せます。その上に小さくみじん切りしたパプリカを乗せて、塩・コショウで味付けをしてオーブンでマヨネーズに焼き色が付く程度加熱するだけで完成です。パプリカの代わりに他の野菜でも美味しくできます。とっても簡単で、時短料理なので便利ですよ!!


フライパンに油とごま油を入れて温めます。水気をとった『乾燥しいたけ』をいれ、油で泳がすように軽く炒めます。そこにボイルした帆立を入れ、戻し汁と料理酒・ザラメ、オイスターソースを入れます。混ぜ合わせながら弱火で5分程煮たら帆立を取ります。後はフタをして煮詰め、椎茸に煮汁が絡んだら一口大に切ったこんにゃくと帆立を入れ、軽く混ぜ合わせて完成です!

『乾燥しいたけ』を戻した戻し汁も立派な調味料になりますので、捨てずに料理に活かしてください!!きっと美味しくなるはずです!



北海道産の『乾燥しいたけ』はあまり馴染みがないかもしれません。しかし、少々小ぶりではありますが、旨味も多く、通常のしいたけよりも保存期間は長く、健康にも最適な椎茸です!



【乾燥しいたけ】の大きさの目安です。

大きさはやや小ぶりで、様々な大きさのしいたけが入っています。
参考にしてください。

商品詳細

【商品内容】

北海道産
乾しいたけ5袋セット


内容量:50g×5袋
原材料名:しいたけ(菌床)
原料原産地名:北海道
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。


【配送方法】

常温常温で発送

商品コード ki01274

乾燥しいたけ 50g×5袋 北海道産きのこ【北海道産椎茸】干しシイタケホール 国内産乾燥椎茸 菌床栽培の乾燥シイタケホール【占冠山村産業振興公社】栄養素の凝縮された干し椎茸 しむかっぷむら小粒干ししいたけ

内容量:50g×5袋

価格 ¥1,660(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップきのこ・野菜フレーク乾燥きのこ> 乾燥しいたけ50g×5袋 【北海道産きのこ】