メインメニュー

健気塩「海幸」500g


「健気塩『海幸』」
札幌商工会議所の「北のブランド2012」に認証されました!


北のブランドとは?
札幌市内及び北海道内の当所会員企業等がこだわりをもって独自の技術で開発した製品や技術の販売展開を支援するため、学識者をはじめとするさまざまな分野の専門家で構成される「北のブランド選考委員会」において
・優れた技術やこだわり
・市場における製品・技術の高い評価
・市場での将来性

などの基準により審査を行い、優れたものを「北のブランド」として認証しています。


太陽の恵みをいっぱい受けたオーストラリア産の天日塩に古代からのおくりもの・貝化石カルシウムとマグネシウムをバランス良く加えて、低温製塩法で作られた塩です。

本来「塩」とは海水の結晶であり、人体に欠かせないミネラルの宝庫なのです。
しかし、現代ではイオン交換膜製塩法から塩化ナトリウムのみを抽出したものも塩であると定義されています。イオン交換膜製塩法は経済的に製塩することができますが、岩塩や天日塩などの塩と比べるとナトリウムが99%以上を占め、ナトリウム以外のミネラルが少ない塩が増えてます。
「塩」は単なる調味料ではありません。すべての生物にとって生命を維持する為に必要不可欠です。
健気塩「海幸」の原塩は昔ながらの塩田方式で作られた天日塩を洗滌し、低温にて除湿乾燥させたものに、吸収率の高い天然貝化石カルシウム(炭酸カルシウム純度96.5%)と塩化マグネシウムをバランスよく加えました。
また60種以上にもおよぶ海のミネラル成分を含み、まろやかな風味であるのが特長です

さらに従来の塩(NaCl 97~99%)より塩分をおさえてあります(海幸は94.7%です)
使い方は様々!
●各種炒め物、鍋物に。
●焼き鳥などに。
●ドレッシング作りに。
●漬物、梅干に。
●コーヒー、お酒を飲む時に少々。
●果物の甘味を引き出したい時に。

他にもマッサージや塩浴など料理以外にもお使い頂けます。
お料理で使われると材料の持ち味を生かして、より一段と美味しくなりますよ^^
特に塩だけで味付けする料理にオススメの塩です。
健気塩「海幸」の成分分析(100g中)
  • 分析項目
  • 食塩
  • 水分(%)
  • 0.52
  • PH
  • 8.1
  • 塩化ナトリウム(g/100g)
  • 94.7
  • NaCl
  • 炭酸カルシウム(g/100g)
  • 4.00
  • CaCO3
  • 塩化マグネシウム(mg/100g)
  • 550
  • MgCl2
  • カリウム(mg/100g)
  • 21
  • K
  • 珪酸(mg/100g)
  • 140
  • SiO2
  • 鉄(mg/100g)
  • 5.9
  • Fe

商品詳細

【商品内容】

健気塩「海幸」500g


内容量:500g
原材料名:食塩(豪州産)、貝化石カルシウム(国産)、マグネシウム(国産)
※塩に賞味期限はございません


【保存方法】

直射日光をさけ乾燥した所で保存。※固まっても成分等に変わりはありません。

【配送方法】

常温常温で発送

商品コード ki07602

健気塩「海幸」500g ≪オーストラリア産天日塩に貝化石カルシウムとマグネシウムを配合したまろやかな風味のソルト≫【北のブランド2012認証商品】

内容量:500g

価格 ¥972(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ調味料・だし・薬味塩・油(ラード)・片栗粉・麹> 健気塩「海幸」500g