メインメニュー

いかあられ 120g


古き良き昭和の味を体験出来る!
ご飯のおかず、酒の肴にピッタリのノスタルジックな味「いかあられ」です!!

 


 



いかの加工品には様々あります。魚介類の中で、イカは加工品として消費される比率が約50%と高いことで知られています。

伝統的な加工食品の代表が塩辛です。イカの胴肉を細切りして肝臓を5~10%、食塩を10~20%加え10~20日間熟成させます。肝臓は蛋白質分解酵素として、食塩は保存料として働き、独特のうまみを呈します。

そして忘れてはならないのはイカの乾物です。これらは珍味を代表する程に種類もあり、全国の人に愛されている珍味です。

イカの塩辛を乾物にした珍味がこちら
「塩辛干しちゃった」です。
程よい塩加減とサクサク食感がたまりません!


いかめし・いか刺し・わさび漬けに粕漬け等、北海道を代表するイカの加工品の乾物や海鮮珍味がいっぱい!!
烏賊好きな方はぜひチェックを!!

 


 


佃煮とは、海産物を砂糖と醤油で甘辛く煮付けた日本の食べ物です。ご飯と一緒に食べると美味。
小魚、アサリなどの貝類、昆布等の海藻類、山地ではイナゴ等の昆虫類などを醤油・砂糖等で甘辛く煮染めたものを佃煮と呼びます。

江戸時代、徳川家康は名主・森孫右衛門に摂津国の佃村の腕の立つ漁師を江戸に呼び寄せるよう言い、隅田川河口・石川島南側の干潟を埋め立てて住まわせました。

雑魚がたくさん獲れると、佃煮を大量に作り多く売り出すようになったといわれ、保存性の高さと価格の安さから江戸庶民に普及し、さらには参勤交代の武士が江戸の名物・土産物として各地に持ち帰ったため全国に広まったとされています。

 



まずは、白いご飯でお試しください。佃煮のあま~い香りが食欲をそそります。温かいご飯と「いかあられ」でモリモリ食べれちゃいますよ!!
魚介類が苦手な方でも、この甘口の「いかあられ」なら食べれちゃうかも!?

以前食べた事がある人はやっぱりどことなく懐かしく感じますし、初めて食べた方も新鮮な食感と味ですが、何故か懐かしく感じてしまう「いかあられ」は昭和を感じさせてくれるノスタルジックな味です!!

するめいかを飴でほんのり甘く炊きあげた佃煮です。
佃煮っぽくない綺麗な黄色ですがこれも立派な佃煮なんです!!
硬くてなかなか噛み切れない様に思われますが、全くそんなことはありません。

柔らかいのに食べ応えがあって、噛むごとに飴の甘みといかの風味がジュワ~っとお口いっぱいに広がります。
そして、何といっても胡麻の香ばしさがアクセントになって味をまとめています。

 

他にもアレンジ次第で、野菜炒めに入れたり、卵焼きに入れたり、豆腐に乗せたりと美味しく召上れます
弁当のオカズにもとってもオススメ!!


いかあられ」はお皿に盛るだけでお酒のおつまみになります!!
おかずにもなり、お酒の肴にも出せますから、お母さん大助かりですね!!

商品詳細

【商品内容】

懐かしい昭和の味
いかあられ
原材料名:いか、砂糖、還元水飴、食塩、白ごま、食酢、寒天、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、酸味料、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸K)内容量:120g【保存方法】:10℃以下で保存してください。
※到着後は必ず冷蔵庫にて保存して下さい。
開封後はお早めにお召し上がり下さい。

【賞味期限】

製造より約2ヶ月

【配送方法】

冷蔵クール便:冷蔵

商品コード oy06602

いかあられ 120g 烏賊の佃煮 おかずや酒の肴にぴったりのイカのつくだに 子供も大好きな甘い味でおやつにもどうぞ!!

内容量:120g

価格 ¥910(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ海産物海鮮惣菜
トップ海産物たこ・いか
トップ北の珍味(おつまみ)いか
トップごはんの友煮物・佃煮・甘露煮> いかあられ 120g