メインメニュー

ブルーベリーバター200g



普通のブルーベリージャムならよく見聞きしますが、『ブルーベリーバター』はブルーベリージャムにバターを混ぜ込んだ、珍しくて美味しいジャムです!




ブルーベリーバターの蓋を開けると、ブルーベリーがゴロゴロと入っていて、ブルーベリーの爽やかな風味とバターの芳醇な香りが食欲をそそります。



ブルーベリーは、ツツジ科のスノキ属(Vaccinium)の小果樹で、その果実が濃い青紫色に熟すことからブルーベリー(Blueberry)と呼ばれています。
仲間の植物には、北半球の各地に自生する種類があり、日本にはクロマメノキ、ナツハゼ、シャシャンボなどが知られています。欧米では昔から、野生のブルーベリー果実を摘んで食用にしていました。
20世紀の初めより、アメリカ、カナダ原産の種類から品種改良が始められ、今では世界の温帯圏で広く栽培される果樹になっています。
ブルーベリーの成分で有名なのが、アントシアニンという成分です。アントシアニンは、ブルーベリーの青い色素の事で、目の疲労をやわらげ、視力向上にも役立つのではないかと、第二次世界大戦の頃から言われているようです。



『ブルーベリーバター』で使用している砂糖は希少糖(レアシュガー)です。
この砂糖はぶどう糖等の自然界に大量にある糖とは違って、自然界での存在量が少なく、希少な糖の事をいいます。
種類は単糖と、その誘導体である糖アルコールを含むと60種類程があります。その希少糖の中で研究が進んでいる種類では、砂糖の70%もの甘味を持ちながら、カロリーがほぼゼロというものがある様です。
ダイエットの為に糖分を控えているという方も多いですが、糖分は身体や脳に必要な栄養素です。そんな糖分を気にする方にとっても希少糖は嬉しい糖分だと言えます。




甘さの少ないブルーベリーに希少糖で糖度をあげつつ、ブルーベリーの風味を損なうことなくバターでコクをだしまろやかに仕上がったジャムです。



パンに塗って食べるのがオーソドックスです。焼いたパンに後から塗ってもよいですし、焼く前に塗って焼くのも甘味が増して美味しいです。
また、パンも通常の食パンだけでなく、ジャムとの相性が良いライ麦パンやバゲット、マフィンなどもオススメです。パンというと朝食というイメージがありますが、『ブルーベリーバター』は、朝食だけでなく、オヤツとしてパンと食べるのも良いかもしれませんね!

『ブルーベリーバター』はヨーグルトとも合います。『ブルーベリーバター』をプレーンヨーグルトにそのまま混ぜて食べると、甘酸っぱい味とヨーグルトが溶け合って美味しいです。
更に、フレークとヨーグルト、そして『ブルーベリーバター』を使ったレシピも見た目も鮮やかです。
甘味の少ないヨーグルトでも『ブルーベリーバター』を入れるとデザートの様な美味しさになります!

お菓子作りにも役立つのが『ブルーベリーバター』です。クッキーの材料にしたり、マフィンの材料にしたり、アイスにしたりと様々なお菓子作りにも使用する事が出来ます。
バターはお菓子作りに欠かせない材料です。そんなバターの代わりに『ブルーベリーバター』を使う事で、爽やかな甘酸っぱさが広がるお菓子が出来ます。バターだとちょっと重いかなという方にも、ブルーベリーが好きな人にもオススメです。


ブルーベリーを使用したお菓子はたくさんありますから、色々なお菓子作りに挑戦できます。上品な酸味と甘さを持つブルーベリーと、濃厚なバターを合わせたジャムで作ってみてください!



パンケーキやプレーンドーナッツにもピッタリ!糖分の摂取を気にする人には希少糖を使ったこの『ブルーベリーバター』がオススメです!

商品詳細

【商品内容】

ブルーベリーバター

原材料名:糖類(砂糖、レアシュガースウィート)、ブルーベリー、バター、レモン果汁、増粘剤(ペクチン)、乳化剤、乳酸カルシウム、酸化防止剤(V・E)、香料、(原材料の一部に乳、大豆を含む)
内容量:200g
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温で保存して下さい。
★ビンは割れ物です。取扱いには十分ご注意下さい。
★開栓後は冷蔵庫(0℃~10℃)にて保管し、お早めにお召し上がり下さい。


【配送方法】

常温常温で発送

商品コード rb00760

ブルーベリーバター200g【希少糖入りブルーベリージャム】バターとぶるーべりーじゃむ【レアシュガースウィート入り】果実ゴロゴロのジャム【アイス・パンケーキ・ヨーグルト・クラッカー】お菓子作りにも!

内容量:200g

価格 ¥540(送料別)

数量

お気に入り商品 お気に入りショップ

友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

トップ乳製品チーズ・バター> ブルーベリーバター200g